出会い系サイトには必ず大量にサクラや業者が存在しています

514733出会い系サイトには必ず大量にサクラや業者が存在しています。

サクラというのは、出会い系サイトがやとったアルバイトのこと。主に男性が女性会員のフリをしてメールをさせて男性会員からどんどんお金をまきあげていく。

業者というのは、他の悪徳出会い系サイトの人間が、優良な出会い系サイトに女性会員として侵入して、「コッチの出会い系サイトで話そうよ」なんて言って誘導する出会い系業者。あるいはデリヘル業者などが素人の女性を装って売春行為をおこなうこと。

サクラ対策は簡単

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ハッピーメール・PCMAX・ワクワクメールに入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

さて、いっぽうで業者に関しては、これはどの出会い系サイトにもかならず存在しています。

当サイトでいろいろと対策を書いていきますから、ぜひ参考にしてみてください。

出会い系サイトをちゃんと理解しないままに利用してしまった結果、とんだ目にあってしまったA君のお話

「出会い系なんてチョロイよ。簡単にオイシイ思いができるから」

そんな友人の言葉を信じて、とある出会い系サイトに登録したA君。

A君は女性経験も少なく、自分からは積極的にアプローチできないタイプの男性です。

一方、A君を誘った友人Kは、遊び慣れたモテ男。A君はこれまでもKと一緒にいることで、女子と知り合うことができ、Kのことを信用していたのですが……。

これは、出会い系サイトをちゃんと理解しないままに利用してしまった結果、とんだ目にあってしまったA君のお話です。

友達の紹介でサイトに登録してみたが……

『Kが教えてくれたサイトに登録し、プロフィールも充実させた。見たところ、カワイイ子が多くて目移りしそうになる。驚いたことに、すぐに何人かの女性とメールのやり取りができるようになり、その中の一人と会えることになった!』

A君は、Kの言う通り「出会い系なんてチョロイ」と思っています。

しかし、

『今日、○○と会った……。なんだアレは!? 写真と違ってブスだし。いや、ブスはいいよ。ブスでも愛想よくできないのか? つまんなそーにするんだったら、会うなよ!来るなよ! あー失敗! ほかの子、探そ』

会ってみたら、写真とは大違いだった。これは、ありうることですね。A君も外見だけにこだわっていたわけではありませんが、せっかく会えた女性がまったく愛想もなかったので、うんざりしてしまったのでしょう。

いいサイトは秘密の情報網がある!?

『この間のブスの件をKに相談した。すると「ああ、あのサイトはムリだよ。全然うまくいかないって、それよりこっちはどう? ダチの知り合いがやってるところで、特別紹介制だけど、オレが紹介者になれるから……」

オイオイ、そういう情報、早くチョーダイよ。やっぱ、いいとこは投資も必要なんだな。』

素直なA君は、Kの紹介するサイトにも登録し、高い登録料を支払いました。

また、後日、紹介料という名目で請求が。

後に分かったことですが、この紹介料はKに渡っていました。

あらたなサイトに登録したA君に奇跡が起きます。

『すぐにカワイイ女子をGET! 昨日デートした! あのときのブスとは違って、すごく楽しんでくれてたし、ちょっといい感じにもなった。さすがにHはお預けだったけど、連絡先も交換したし……』

しかし、その後、その女子との連絡は途絶え、ほかのいい女子に出会えることもなくなりました。そして、Kに相談します。

決死の資金投入!その直後にサイト閉鎖

『「ランクアップ申請してる? 絶対したほうがいいって。あそこはいい子が集まってるから競争率も高いし、俺もしてるよ」そーかぁ!そういうことだったのか。そういう情報、早くチョーダイッ! 速攻でランクアップ料金投入!』

しかしA君は、それ以後、メール以上の関係に進む相手は見つかりませんでした。

「うーん……。もう一度ランクアップ申請してみるかな?」と、いつものようにサイトを見てみると、驚いたことにページが削除!サイトは閉鎖されていたのです。

あわててKに相談すると、

「え、お前、まだ出会い系なんてやってんの!? ウケる~」

ブチ切れそうになったが、なぜか恥ずかしさが先に立ち「イヤ、イヤ、久しぶりに見てみたら~の話し」とA君はごまかしました。

その数週間後、Kの誘いで合コンに!

『Kのヤツ、せっかくオレが女子といい感じになったところに、「ねぇ、お前あの出会い系の子とどうなった?」だとぉ! なにバラしてんだよ!って思ったけど、昨日Kから連絡があった。

「あの合コンのときの子はマズいんだよ。あの子の元カレ、そっち系のヤツで、まだちゃんと縁が切れてないらしい。お前のためを思って、わざと出会い系のこと話題にして相手にされないようにしたんだって」

そっか、そーいうことね。

で、ありがたいことに、またKがいいサイトを見つけたって情報をくれた。

いいサイトは、口コミで広がるからネットには情報はないんだって。 もーそういう情報、早くチョーダイ!

Kのヤツ、合コンのこと多少は悪かったって思ったみたいで、新しいサイトの専用IDもくれたし、これでサイトに登録!』

友達に騙されていた……

数日後、

『……エーッ、マジ、マジかよ』

A君のもとに、多額の請求メールが届いてしまいました。

『エーッと、どのサイトのだっけ? ここは何の特典申請してたっけ?

アレ?このサイトなくなったんじゃなかったっけ? や、闇金? こんなところに何で俺の個人情報が渡ってんの?? アーッ!!』

A君はお決まりのようにKに連絡を取ろうとしましたが、その以後、Kとの連絡は取れませんでした。

A君のように、自分でしっかりとリサーチをせず、友達の言葉を信じて次から次へとよく分からないサイトに登録してしまうと、このような被害にあってしまいます。

友達や知り合いの紹介だと、つい信用してしまいますが、人を頼りすぎるとA君のように、友達にも騙されてしまい、そのことに気づいたときには、「時すでに遅し」の状態になってしまいます。

老舗の大手出会い系サイトの多くは優良サイトです。

怪しい情報に踊らされず、正しい知識をもって出会い系サイトを利用しましょう。

Android(アンドロイド)の出会い系アプリの26%が悪質ソフト

アンドロイド端末の出会い系アプリは、26%が悪質なソフトなんだそうです。

マカフィーは2013年9月30日、Android(アンドロイド)アプリの26%は単なるアドウエアにとどまらず、より詳細な個人情報を収集して、SMS(ショートメッセージサービス)詐欺を仕掛けたり、デバイスの管理者権限を奪取(root化)して侵入を図ろうとする悪質なアプリだったとの調査結果を発表した。
アンドロイドのアプリ26%は悪質なもの、マカフィー調査  :日本経済新聞 

こういうアプリは、個人情報を抜き取られ、不正請求などされる場合があるので注意が必要です。

iPhone の場合は、アップルの審査があるので、悪質なソフトは少ないですが、それでもゼロというわけではありません。

悪質アンドロイドアプリの例として「すまTALK(すまとーく)」を挙げておきます。もちろんほかにもたくさんありますから、気をつけてください。

すまTALK(すまとーく)

■URL:http://sma-talk.info/
■URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=info.sma_talk
■運営会社情報:一切記載なし
■アドレス:875gf@excite.co.jp
■料金:無料
■概要:登録無料の出会いSNSチャットアプリ、すまTALK。趣味や気が合う友達や誰とでも簡単にコミュニケーションを取る事が出来る登録完全無料の出会いSNSアプリケーションです。

出会い系サイトに出没するサクラを見分けるポイント

自分の生活の中でなかなか異性との出会いがないと、「なんだか世界で一人ぼっち……」みたいな気になってしませんか?

そんな淋しいあなたにとって、出会い系サイトはとても簡単に利用ができて、かなりの高確率で気になる異性と出会える場所なのですが、出会い系サイトには「サクラ」といわれる危険なトラップがあるので、注意が必要です。

出会い系サイトにおけるサクラの被害は、出会い系サイトが流行り始めた頃からジワリジワリと増えてきて、いまや年間2万件以上の出会い系サイトにかかわる相談やトラブルが、国民生活センターに寄せられています。

なかにはこういった公的機関や警察に相談をせずに、黙って泣き寝入りをしている人も相当数いると考えられていますので、サクラに泣かされる人は本当に多いんです!

出会い系サイトを利用する場合にはサクラの危険性やサクラの特徴、一般会員との見分け方をしっかり理解して対処しましょう。

出会い系サイトのサクラは何故危険?

そもそも、「サクラ」とは何なのでしょうか?

一般的なサクラとは、お店などにやとわれてお客さん達の間に素知らぬ顔で紛れ込み、商品がいかに売れているか、いかに多くのお客さんが求めているのかをアピールすることでお客さんの購買意欲をそそる、ニセのお客さんのことですね。

出会い系のサクラの同じニセのお客、つまり会員で、普通の会員の中に紛れ込んでそれっぽいメールを送り付けて、サイトのポイントを大量に購入するように仕向けたりします。

こういったサクラは個人よりも業者がやっていることが多く、少ない人数で大量のメールをばらまいて、大きなお金を出会い系サイト利用者からふんだくっていきます。

お金以上に怖いのは、個人情報を狙っているサクラです。

こういったサクラは何食わぬ顔で真面目な出会い系サイトに紛れ込み、いかにも「あなたに興味があります」という雰囲気でさまざまな質問をして、名前や生年月日などの大事な個人情報を巧みに引き出し、て架空請求などの悪質業者に転売をしてしまいます。

出会い系サイトに登録して安易にサクラに引っかかってしまうと、訳の分からない請求が来たり、「裁判にされたくなければ、金を振り込め」なんて脅しのメールが来て、ひっきりなしの電話やメールに悩まされる可能性が!

基本的に、どんなにしっかりしている優良な出会い系サイトでも、サクラを排除することはできません。

出会い系サイトを利用する場合には、「必ずサクラはいる」と考えて、自分でサクラに引っかからないように対策を立てていきましょう。

出会い系のサクラを見分けるポイントと危険回避のコツ

「サクラは危険」といわれても、「じゃあ、一体どんなのかサクラなんだ?」って思いますよね。

まず出会い系サイトに登録をします。

すると、その瞬間から大量のメールが届き始めます。

「おおっ!もしかしてモテモテ!?」なんて思ってはいけませんよ。

これは全てサクラです。

マジメな出会いや婚活を求めるサイトには、どんな人物かもわからない新規登録者にすぐメールを送ってくるような不用意な会員はいません。

サクラにとって新規登録者はまさにネギを背負ったカモなので、たくさんのサクラから熱心なメールが届きますが、こういった登録後のメールには、「○○さんのプロフィールを見て…」なんてそれっぽいことが書いてあろうとも、絶対にコンタクトを取らないようにしてくださいね。

登録直後に来る大量のサクラメールはそのまま無視していると徐々に減少しますが、いろいろな異性と連絡を取り合う最中でも、もちろんサクラはメールを送ってきます。

次の6つの特徴に注意して、普通のお誘いとサクラのメールをしっかり見分けていきましょう。

出会い系サクラ6つの特徴

1.メールを交換しても、会話がちぐはぐなことが多い

サクラはプログラムなどを使って大量のメールを返信しているので、何となく会話がかみ合わなくなることが多いです。

2.ポイントが無くなりそうになるとメールがくる

こっちのポイントが減ってきた時に、「あなたが気になるので、頻繁にメールしませんか」なんてメールがきた場合には、ポイント購入を狙ったサクラを疑いましょう。

3.デートのドタキャンが多い

せっかくデートにこぎつけても、直前になって「会えない、もっとメールで知り合ってから」というキャンセルが1度でもあったら、サクラの可能性があります。

4.体の関係をほのめかす文面が多い

男性向けの会員に多いのですが、真面目な出会い系のサイトで女性側からちょっとエッチなメールがくる場合には、サクラの可能性が高いです。

5.「失恋した、慰めて」系の文面が多い

少し傷ついている真面目な男性をアピールしているメールは、女性の優しさに付け込んだサクラの可能性があります。

6.やたらと職業やラインアドレスを聞いてくる

「あなたのことが知りたいの」なんて言っても、個人情報を狙ってくるメールにはまずサクラだと疑ってかかりましょう。

もしこういったサクラのメールがきたら?

一番良いのは、もちろん無視することです。

相手だってプロですから、一度でもメールを返せばあの手、この手で訴えて、長々とメールを引き延ばそうとしますので、一切連絡を絶つことをオススメします。

サクラの被害にあわないためには、「自分はサクラには引っかからない」とか、「この人はサクラじゃない」という安易な思い込みを捨てることが大事です。

サクラで嫌な目を見て、大事な出会いのチャンスをなくすことがないよう、出会い系サイトを利用する場合には自分で自分の身を確実に守っていきましょう。

悪徳サイトを見極めるテクニック

出会い系サイトや利用する上で、サイト選びはとても重要!

悪徳サイトを使っていては素敵な出会いなんてあるわけがなく、悪徳業者のサクラに騙されるリスクもあります。

出会い系で優良サイトを活用するためにも、悪徳サイトを見極めるテクニックは身につけておくべきです。

出会い系における悪徳サイトって?

これが悪徳サイト!という定義はありませんが、一般的には『出会い系サイトなのにも関わらず、まったく出会えないサイト』と言われています。

でも、人気がなくて利用している女性が少ないかもしれないし、出会いに繋がりにくいからって悪徳サイトと決めつけるのはちょっと違う気がしますよね?

では、悪徳サイトとは何なのか?それはサクラが多く生息しているサイトや、お金や個人情報を入手するのを目的としているサイトを意味します。

サクラは出会いを求めているわけではなく、相手を騙して利益を上げたり個人情報を入手することが目的。

他にも、運営側に雇われているサクラの場合、サイトにお金を落としてもらうために相手にどんどん課金するように誘導するケースもあります。

サクラが多いサイトでは騙されるリスクが高いだけで自分好みの女性と出会える確率は低くなるし、お金や時間を無駄に浪費するばかり…質の悪い悪徳サイトとはこういったものなのです。

悪徳サイトを見極めるには?

そのサイトが悪徳であるかは実際に利用しないと判別できない部分もありますが、しっかり情報収集すればある程度の見極めは可能です。

そこで、出会い系未経験者でも安心して使える見極めテクニックを紹介していきます。

下調べが肝心!

まずは、出会い系サイトを徹底的に調べ尽くすことが大切!

システムや料金プラン、利用人口や年齢層など、大手や有名サイトの場合はネット上で比較や解説している記事もあるので、それを参考にしながら調べていきましょう。

「登録自体は無料だけど、課金しないと使い物にならなかった……」なんてよくある話。

サイトの仕組みを知り、どのコンテンツで料金が発生するのかを把握しないと予想以上に費用がかかってしまうこともあります。

傾向として無料サイトは低コストで手軽な反面、悪徳業者のサクラが介入しやすい環境でもあるのであまりオススメはできません。

だからと言って有料サイトの方が良いというものでもなく、お金を搾取することばかりを念頭に運営しているサイトも多いのが現状。

ですので、無料でも有料でもとにかく沢山のサイトを調査し、少しでも怪しいと思うものを削ぎ落としながら選別していけば優良サイトはちゃんと見つかります。

また、サイトについての知識を深められるだけでなく、自分に合ったコンテンツを見つけることにも繋がるので下調べするのはとても大事なのです。

口コミは信用できない!

出会い系サイトに関わらず、何か物を買うときって実際に購入した人の口コミを参考にすることって結構ありますよね?

でも、やたら高評価でいい事ばかりの口コミが多いものって、何だか怪しく感じてしまいます…。そんな私はひねくれ者なのでしょうか(笑

書き手はその口コミを通じてサイトがもっと盛り上がって欲しい!という思いで書いているのかもしれませんが、そんな人が世の中に沢山いるとは思えません。

高評価の口コミが多くて得するのはサイトの運営側ですし、その手の口コミは自作自演の可能性も非常に高いのです。

なので、口コミの内容を全て鵜呑みにするのではなく、良い点と悪い点の両方を加味しながらサイト選びを進めていくのが良いでしょう。

悪徳サイトを見極めるテクニックまとめ

世の中には沢山の出会い系サイトが存在し、今ではユーザーが自由に選べるほどその数は増えてきています。

選択の自由がある以上、サクラに騙されたりしても最終的には自己責任。サクラから身を守り、素敵な出会いに繋げるためには自分で悪徳サイトを見極めるのも自己防衛の一種なのです。

でも、出会い系サイトは悪徳なものばかりではありません、ユーザーに素敵な出会いをしてもらうためにしっかりサクラ対策を講じているサイトも沢山あります。

そういった優良サイトを見つけて活用することこそ、理想の女性と巡り会う1番の近道なのかもしれません。

出会い系サイトを安全に使うために

みなさまのなかには、ネットにうといという人も多いでしょう。

出会い系サイトを利用していると、自分の知らぬ間に個人情報が流出したり、居場所がわかってしまうということもあります。

出会い系サイトなどは詐欺サイトも多いですから、特に注意が必要!

そこでまず最初に意識すべきことは、出会い系サイトを利用する時はスマホアプリではなく、ウェブ版を利用する意識を持ちましょう。

GPS 機能

スマホにはGPS機能がついていて、居場所を特定することもできます。必ずしもGPS機能を起動させ、居場所を特定するようなアプリばかりではありませんが、審査をくぐり抜けてそういったアプリがあるとも限りません。

できるだけリスクを下げるには、ウェブ版から利用すべきです。

PCサイトもIPアドレスがあって、ある程度の使用地域こそ限定されますが、具体的な住所まで特定することはできません。

相手のことが信頼できると判断してから、アプリ版に切り替えても遅くはないでしょう。

また、出会い系サイトを利用する時は、信頼性のある出会い系サイトを利用すべきです。

有名なところではワクワクメール、PCMAX、ハッピーメール、YCCなどがあります。

連絡ツールが用意されている出会い系サイトを選ぶ

連絡をすぐに取って、電話番号交換やメール交換をするのは好ましくありません。

相手が信頼できるかどうかわからないときはフリーメールアドレスを利用してください。

もし相手との関係が消滅した場合、そのメールアドレスを削除することもできます。仮のアドレスを用意しているところのほうがトラブルが少なく、のちのち嫌な思いをすることも無いはずです。

また直接話したいというときは、転送機能がついた出会い系サイトを利用するのがおすすめ!

ハッピーメールで用意されている転送電話では、自分の電話番号を相手に教えることなく会話することができます。

個人情報を守りつつ、生の声が聞ける便利な機能です。

ただし、一部契約を除いてポイント消費以外に通話料もかかってしまう点は、理解しておきたいところです。

このように自分の情報開示を最小限に抑え連絡することができれば、トラブルになることもないはずです。

女性登録者が多い出会いサイトとは

男性が出会い系サイトを登録する場合、男目線で考えるより女性目線で出会い系サイトを選んだほうが女性登録者が多く、結果的に出会いのチャンスが広がります。

本物の女性が多ければ、当然、サクラや業者に騙される可能性も下がっていきます。

女性が登録したくなるような出会い系サイトは、どんな特徴があるのか見ていきましょう!

女性は無料、男性は有料

女性の中で優先順位として、「安全性」を挙げる人も数多くいます。無料の出会い系サイトだと無法状態となっていて、犯罪に関わるような人がいないとも言い切れません。

そういったリスクを考えると、男性の登録者だけが増えて、女性はほとんど登録していないのが現状です。

女性は有料サイトでも有料になってしまうケースがほとんどありませんから、有料サイトを利用する人が多くなっています。

365日24時間サポートしている

女性にとって少しでも不審に感じたり、嫌な思いをしたらそういった人を排除して欲しいと考えています。

そのため問い合わせ窓口が常に開かれていて、すぐに対応してくれる業者を好みます。

  • メールの問い合わせで返事が来る
  • 監視体制がしっかりしている
  • 特定の利用者を退会、もしくは拒否設定できる
  • 不審者について通告することができる

上記のような対応が早いサイトに女性が集まります。

これは実際に自分で運営側にメールなど問い合わせをして、すぐに対応してくれるか様子を見ることで、知ることができます。

インターネット異性紹介事業に届出をしている

出会い系サイトは法規制改正によって、しっかりと安全が確保されていない業者は承認されない状況になっています。
安全が確保されているかどうかは、下記の情報がサイトに記載されているかどうかで判断できます。

  1. 総務省電気通信事業者届出番号
  2. インターネット異性紹介事業届出認定済み認定番号

この2つがサイトにあれば、安全性はかなり高いと言えます。

写真の掲載率が高いサイト

自己紹介やプロフィールだけでは、どんな人か判断するのは難しいです。そこでポイントとなるのが、写真を掲載しているかどうか。

写真の掲載が多い大手出会い系サイトは女性の利用者も非常に多いです。

写真を載せるのは抵抗がある人も多いですが、サイト内だけの閲覧になっていて、検索をかけてもその写真がヒットすることはありません。

つまり一部の人のみが閲覧可能になっているため、安心して利用することができます。

こういった出会い系サイトは女性の登録者も多いです。

以上、女性登録者が多い出会い系サイトの特徴についてご紹介しました。

「安全」、そして「相手情報の充実」という2つが、女性にとって重要なポイントです。

【出会い系サイト初心者必見】騙されない利用の仕方を熟知しよう!

出会い系サイトは、誰でも簡単に利用することができる恋愛ツールの1つです。

職場に男性しかいない・仕事が立て込んでいて恋愛をしている暇がない・女性が苦手など、なかなか恋愛に積極的になれない男性も気軽に女性と出会うことができるのです。最近では出会い系サイトを通しての男女の出会いは、ごく当たり前のことになっていますので、ぜひみなさんも積極的にご利用になってみてはいかがでしょうか?

そこで今回は、出会い系サイト初心者必見!騙されない利用の仕方をまとめてみました。サクラ女子なんかに騙されないで、ステキな出会いをゲットするためにきちんとかくにんしていきましょう。

1、何だかんだ大手出会い系サイトに勝るものはない!

「どこの出会い系サイトにしようかな?」「たくさんあってよく分からない」という男性も少なくありません。

出会い系サイト初心者の方なら、誰しも迷ってしまうはずです。

色々な口コミサイトや実際に出会い系サイトを利用している友達に聞いてみるなど、さまざまなリサーチ方法があると思いますが、やっぱり一番安心できるのが【大手出会い系サイト】です。

利用者数が多いので、出会うことができる女性の数がたくさんいるだけではなく、サイト運営会社もしっかりしているところが多いのです。

運営会社としても利用者数が自然と多くなれば、悪どいことをせずにきちんと儲けられるので、大手出会い系サイトの方がサクラ女子に引っ掛かりにくいと言われています。

大手サイトならきちんとしたシステムも確立されていますので、騙されることはほとんどないでしょう。ですから、出会い系サイト初心者の方こそ、出来るだけ規模の大きい会社のサイトを選ぶようにしてください。

2、好き・愛してる・会いたいのLOVEワードに注意!

出会い系サイト初心者の方の中には、恋愛に疎い人も多いと思います。

恋愛経験があまりない方が、引っ掛かりやすいのが「好き」「愛してる」「会いたい」などの甘い言葉の数々です。

相手が本気で言ってないと思っていても、何度も言われているうちにいい気分になってしまうのです。

しかしながら、そのようなLOVEワードを簡単に使いこなしてしまう女性には要注意!アルバイトとしてあなたにメールの返信をしているだけかもしれませんし、サクラ女子ではなくても出会い系サイトの利用に慣れている女性なのかもしれません。

出会い系サイト初心者の方は、このようなマジックにかかりやすい傾向にあるので充分に注意するようにしてください。

3、出会い系サイトを利用するなら、粘り強く!

「出会い系サイトを利用すれば、すぐに可愛い女の子をゲットできるんでしょ?」「メールのやり取りが面倒くさいから、すぐにでもデートしたい」などと、出会い系サイト初心者の方は何かと焦ってしまう傾向にあります。

でも、そんな使い方では女性は逃げていくだけです!出会い系サイトを通して、確実にステキな出会いをゲットしたいなら、とにかく粘り強く焦らないことが大切です。
粘り強くサイトを利用するために、以下のことを守りましょう。

  • 面倒くさいなぁと思っても、毎日こまめにメールを返信すること
  • メールや電話でのやり取りは、3ヶ月ほどがベスト
  • すぐに会いたいと言わない。体目当てだと勘違いされて、女子は逃げていく
  • 相手のメールの返信スピードに合わせる
  • 相手の話をきちんと聞いてあげる

少々面倒に感じるかもしれませんが、顔を直接合わせない段階でのコミュニケーションは、このくらい慎重にするのが良いでしょう。出会い系サイト初心者の方は、上記のことをきちんと心得た上で、利用なさってくださいね。

焦らずゆっくり関わっていけばいくほどに、サクラ女子に引っ掛かりにくくなりますよ!

出会い系サイト初心者のみなさん、いかがでしたか?

出会い系サイトは、利用方法次第で最高の恋愛ツールにもなりますし、騙されてしまう恐い恋愛ツールにもなります。

ですから、とにかく焦らないで出会い系サイトの評判や口コミ評価、実績などを見極めていくと共に、女性の質も見抜いていくことが大切です。

ぜひ、積極的に出会いの扉を開いてみてはいかがでしょうか。

初心者は、出会い系サイトではココに注意!

出会い系サイトで楽しく遊びたい!割り切りの出会いをしたい!と思って登録しても、思ったような女性が見つからなかったり思わぬトラブルに巻き込まれたりすることがあります。

具体的には本気の恋愛を求める女性からストーキングを受けてしまったり、サクラに引っかかってしまう事例です。

初心者の方は特に、そういうことを避けるために何に注意したらいいのでしょうか?

とにかく自分のプロフィールを考える!

笑顔で写りのいい写真を載せて良い職業と誠実そうな言葉を書けば、出会い系サイトでは多くのメッセージをもらえます。

色々な女性を検討したい男性はそれが便利なのですが、ここであまりいいことを書いてしまっては相手に執着される原因になります。

割り切りの遊び相手を探したい場合には、適度に軽いプロフィールを作りましょう。

「真面目なお付き合いを希望します」と書いた方が女性からの評判はよくなりますが、後で自分の首を締めることになりかねません。

写真はいいものを載せた方がいいですが、文言には気をつけましょう。

ここでは「気が合えば遊びましょう」「会ってみて楽しければ付き合いましょう」など、抽象的な条件をつけておくことがコツです。

もし女性とやり取りをしていて気が乗らなくなった時でも、最初にそう書いておけば連絡を絶っても不自然ではありません。

相手の女性は「気が合わないと思われたのかな」「会ったけど楽しくなかったのかな」と反省するので、それ以上しつこくされる可能性は低くなります。

ここであまり具体的に職業を書いてしまうと、「それなら土日は休みでしょう?」など意外と相手が詳しかったりすることがあります。

職業ができるだけボカして書く、業種は近いけど異業種を書くなどしておきましょう。

相手のプロフィールとメッセージを分析する!

サクラを見分けるにはテクニックが必要です。プロフィールはまずしっかりチェックして、矛盾がないかを分析しましょう。

あまりに条件が良すぎたり、写真がキレイすぎたりすると要注意です。ネットに落ちている美人の女性の写真を、業者が勝手に使っている可能性があります。

最近は写真を加工するアプリがあるので見分けるのは難しいですが、ポーズを取り慣れているような女性はもしかすると実在しないか、写真を勝手に使われているモデルさんだったりします。あまりにエッチな写真はもちろんNGです。

何に使われるのか分からないのにエッチな写真をネットに載せるのは、それだけでお金をもらっていると考えるのが普通です。自然な姿勢・表情であるかどうか確かめましょう。

条件では、リアルの世界で男性に不自由しなさそうな条件なのに(若い・スタイルがいいなど)出会い系に登録しているのは、不自然だと考えるべきです。

「モテそうなのになんで登録したの?」と聞いてみて「全然モテないですよ~」くらいしか答えないのであれば、そのプロフィールは嘘かもしれません。

メッセージのやり取りでも、前回にどういうことを言われたかを気にしておく必要があります。そこで矛盾を見つけることができるからです。

業者のサクラであればあなたの言ったことはメモしてあるので、ここでは相手に質問したことへの回答から見分ける方がやりやすいです。

「前回言っていたことと違う」と感じたら質問し直すことも大事ですが、相手は有料メッセージのやり取りを長引かせることが目的の場合もあるので、信用出来ないと思ったらきっぱり手を引くことも重要です。

可愛すぎる・過激なセリフに惑わされない!

「実はエッチが大好きなんです」「優しくされたらすぐについていっちゃうタイプです」などと言われると、男性側は盛り上がってしまいますよね。

けれどこれも、サクラの女性の常套手段だと言えます。普通の女性は、よっぽど仲良くならない限りここまでの発言はしません。

男性が喜ぶセリフを知り尽くしているサクラだからこそ、あなたを喜ばせるセリフを初期のうちから連発してきます。これに引っかかってしまう初心者の方が多いです。

けれど早い段階からキワドいセリフや落としやすそうな様子を見せる女性は、サクラである可能性が高いです。

やり取りをするのは楽しくても、その間も料金が発生していると考えると、ただ業者を儲けさせているだけです。

早く会いたがる女性も、不自然だと考えた方がいいでしょう。一般の女性なら、出会い系サイトを使っていても犯罪に巻き込まれることを恐れて警戒しているのが普通です。

「どうして出会い系サイトを使っているの?怖くないの?」などと質問して、きちんとした回答ができない女性は避けた方が無難です。

実際に会う約束をするにも、最初からディナーや二人きりのドライブを希望する人は怪しいです。普通の女性なら、自分の安全を考えて人目が多い場所で昼間に会いたがります。

女性が急にこちらに都合のいいことを言い出すより、少しくらいは警戒している方が自然なのです。

まとめ

ここまで書いてしまうと、サクラが怖くなって出会い系サイトを使う気がなくなってしまうかもしれませんね。

けれど、基本的にハッピーメールのような大手出会い系サイトには、サイト側が雇ったサクラは存在しません。気をつけなければいけないのは業者だけ。

目立っているプロフィールや不自然な写真は業者である可能性が高いというということだけは注意しておきましょう。それは、出会い系サイトで客を盛り上げるためのサービスの一環でもあるのです。

サクラ女性の甘い言葉に惑わされず、適度に遊べる関係の女性を見つけるには、男性はかなり頭を使わないといけないということです。

出会い系サイトで出会いを成功させる本当に大切な3つのポイント

ステキな女性との出会いを望んでいても、「なかなかご縁がなくて……」とか「出会いのきっかけがつかめない……」など、いろいろな問題があって、思うようにならないことってありますよね。

年齢的にも良い女性と出会って人生を謳歌したいと思う反面、仕事などで忙しくパートナー探しが難しいなど、現代の男性はいろいろな悩みを抱えているものです。

しかし、今や時代は情報社会。

素敵な出会いもインターネットを通じた出会い系サイトで、恋愛のきっかけを作る時代です。

みなさんもこれからご紹介する「出会い系サイトで出会いを成功させる本当に大切な3つのポイント」に注意して、出会い系サイトを活用して素敵な出会いをゲットしてみてください。

ポイント1. 良い出会い系サイトと悪い出会い系サイトを見分けましょう

「出会い系サイト」と聞くと、「トラブルに巻き込まれるのでは」と思ってしまう人も多いですよね。

確かに出会い系サイトの中には大量のサクラの女性を投入していて、ただお金と手間ヒマだけを男性会員から巻き上げていく悪質なサイトもありますし、悪質な利用者によって何らかの犯罪に巻き込まれたり、金品をおどし取られるなどのリスクは十分に考えられます。

しかし、これは利用する貴方自身がしっかりしていれば大丈夫。まずは賢く良いサイトと悪いサイトを見分けていきましょう。

良いサイトと悪いサイトを見分けるポイントは、

  • 口コミで評判の良いサイトを利用する
  • 身分確認をしっかりするサイトを利用する

この2つです。

インターネットで出会い系サイトを探すのであれば、まずサイトの目星をつけていきなりアクセスするのではなく、そのサイトの口コミをチェックしましょう。

良い口コミをチェックするのではなく、悪い口コミがないかをチェックするのがミソです。悪いサイトは集客目的で良い口コミを嘘投稿していますので、良い口コミはあんまり参考になりません。できるだけ悪口のない、評判が悪くないサイトを選んでくださいね。

また、誰でも簡単にノーチェックで利用できるサイトも多いのですが、面倒でも利用する会員の身分確認をしっかり求めているサイトを利用するのがベターです。

出会い系サイトを使って悪いことをしてやろうと考えている人が、わざわざ足がつくような身分確認に応じるはずがありません。

身分確認をしているサイトには、危険な利用者がいるリスクは低いので、上手に出会い系サイトを選んで、素敵な出会いをゲットしましょう。

ポイント2. 勇気を出してデートに誘いましょう

良い出会い系サイトでちょっと気になる女性を見つけても、ただメールを交わすだけで「いったいこれからどうすりゃいいんだ!」と迷うことはないですか?

確かにこちらからメールをするとすぐ返事を返してくれるけれども、当たり障りのない文面で、果たして本当に脈があるのか、ここでアタックするべきなのか迷ってしまい、結局相手からの連絡が途絶えてしまうというパターンは多いのです。

メールは直接会って話すのとは違い、お互いに感情を伝え合うのが難しいので、メールの段階で満足をしていては素敵な恋愛はできません。

ちょっと気になる女性を見つけたら、不安にならなくても大丈夫です。

何度かメールを送って、当たり障りのない文面でもメールが確実にかえって来ているのであれば、相手からも行為をもたれていると判断していいでしょう。

深く考えすぎないで、まず相手と会うことを考えて、食事などのデートに誘うステップに進みましょう。

とはいえ、誘うタイミングは大事ですね。メールを交わすようになってすぐ誘ってしまうと「やだ、この人なんかガッついている!」なんて思われて、女性に警戒感をもたれてしまいます。

食事に誘うタイミングは、毎日1回のメールが2週間続いたらがベストです。

これもいきなり「食事に行こう」と誘うのではなく、まず相手に人気レストランや好きな食べ物の話題を振ってみて、自然な流れで、「じゃあ、一緒に食べに行かない?」と誘っていくと、警戒感をもたれずにスムーズにデートに進んでいくことができますよ。

出会い系サイトで素敵な出会いから恋愛へのステップを進める極意は、

  • 躊躇しない!
  • タイミングを見極める!
  • 直球ではなく、さりげなさを重視!

この3つ。

自分に自信を持って、楽しいデートのステップへと進んでいきましょう。

ポイント3. 相手から警戒されないことを第一に考えましょう

出会い系サイトで素敵な恋愛を成功させるために大事なのは、自分が相手から警戒されないことです。

貴方が出会い系サイトに何となく不安を持っているように、相手の女性も「本当にこの人で大丈夫なのかしら…」という不安を抱えています。

こういった女性の警戒感は厄介な物ではありますが、女性が慎重であることは、将来的に恋愛から幸せな結婚へとつづいていくパートナーに必要な、大事な資質です。

あんまり考えなしな相手では、先ゆきが不安になってしまいますからね。

ここは、一定の距離をとって慎重に対応している女性ほど真面目な恋愛ができる、良い相手だと考えて、警戒感をもたれないようアタックしていきましょう。

女性に警戒感を与えないポイントは、

  • 相手に引かれたら、自分も一歩下がる
  • 聞き上手に徹する
  • デート場所は多くの人目のある場所を選ぶ

この3つです。

デートに誘って断られた場合はまだまだあなたの信用度が足りない段階なので、「じゃあ、こんなプランは?」とグイグイいくのではなく一旦引いて、もっと相手から信用できるように何度かメールを交わしあいましょう。

相手から信頼を得るポイントは、聞き上手に徹することです。

いつでも、何でも聞いてくれる人という安心感が相手の心に生まれれば、相手からも「会ってみたい」というアピールがきますので、再度さりげなくデートに誘っていきましょう。

デート場所選びも重要ですね。

ムードの良いところで親密になりたいという気持ちはわかりますが、ここは警戒感をもたれないためにも、相手の指定する場所か、明るく開放的で、たくさんの人目のある無難な場所を選ぶのがベターです。

面倒かもしれませんが、その面倒さも恋愛の醍醐味ですので、あきらめず・焦らず・根気よくをモットーに一歩づつステップを進めて、素敵な出会いをゲットしていきましょう。

相手が本当に素人の女性かどうか・サクラではないのかどうか確かめる有効な探り方法

どんなに「安全ですよ」と言っているサイトや、「サクラがいませんよ」と言っているサイトでも半信半疑の気持ちはなかなか消えないですね。

「ひょっとしたら、騙されてお金だけ徴収されているのでは?」と不安に思う人もいるでしょう。

ここではそんな人のために、相手が本当に素人の女性かどうか・サクラではないのかどうか確かめる有効な方法を紹介していきます!

プロフィール画像が怪しいと思ったらコレ!

「プロフィール画像がめちゃくちゃ可愛いから連絡をしたらすぐに返事がきた!」という人もいるかもしれません。

しかしそんなに可愛かったら返信してもらえる男性は限定されますし、ましてや自分のプロフィール写真が掲載されていないのなら、より一段と返信される可能性が低いです。

そんなときは、そのプロフィールが本当に本人なのか探ってみましょう。

かといって、「本人にこの写真は本当にあなたですか?」とか、「違う写真を送ってくださいとすぐに聞くのは、スマートではありませんね。

そこでオススメなのがGoogle画像検索

Google画像検索は、例えば「バナナ」と検索したらバナナの画像や写真が出てくると思っている人が多いです。

しかし実は、Google画像検索は「自分が保有している画像に似たものを探してくる」という機能も兼ね備えているんですよ。

Google画像検索の画面を表示させると、カメラのマークが表示されています。

そこをクリックすると、画像をアップロードできる画面が出てくるので、女性の画像をアップロードして画像検索をクリックしてみましょう。

もし違うサイトで同じような画像が出てくれば、転用している可能性大です。相手に直接聞かなくても、確かめることができる方法なので、お勧めです。

サイト以外での連絡は取れるか聞いてみる

サクラの最大の目的は課金してもらい、お金を搾り取ること。

お金を搾り取るためには、できるだけ相手をじれさせ、サイトにとどめることがポイントです。

つまりサイトにとどめるような発言が出るかどうかを確かめれば良いのです。

  • 「まだ直接連絡先交換するのは抵抗がある」
  • 「相手のことが分からない状況ではメアドやLINE IDは教えられない」
  • 「今、連絡先を限定して受信しているのでメールがうまく届くかわからない」

上記のように直接連絡先交換をすることを拒む場合、サクラの可能性が高いです。

確かに本当に連絡先交換をするのに抵抗があるという人もいるでしょう。

その人に対しては、フリーメールアドレスやいつも使っているものとは違うTwitterアカウントなどを提案してみましょう。

「これならもし嫌になってもすぐに削除できるから負担も少ないと思う」と提案すれば、逃げ道は無くなります。

これでも直接連絡を嫌う場合はサクラ確定です。

住んでいる場所を明確にしない

これもサクラの特徴の一つです。

住んでいる場所を伝えてしまうと相手が会いに来てしまう可能性があるため、あやふやにすることがよくあります。

  • 「今は実家に住んでいるんだけど、今度一人暮らしをしようと思っていて、住む場所が変わるかもしれない」
  • 「今は会社の寮に住んでいて、近くで会うことが禁止されているからちょっと正確な場所は教えられない」

上記のような答えだとサクラの可能性があります。

あるいは、以前住んでいた場所などの嘘情報を伝えるケースも考えられます。

今後、会うことを想定している人ならこういった曖昧な回答はしないはずです。

以上、出会い系サイトで相手に探りを入れる方法についてご紹介しました。

最初はあたりさわりのない会話をしつつも、徐々にサクラかどうか探りを入れてみましょう。